商品券

商品券(しょうひんけん)とは、券面に記載された一定金額の商品を提供してもらう権利のある有価証券である。一般には、指定された小売店で販売されている、 主に、小売店や、小売店の共同組合、商品券の発行会社が発行し、主にギフトなどの贈答用に使われる。「商品切手」(しょうひんきって)とも呼ばれる。
商品券を受け取った側は、発行した小売店(あるいは小売店グループや提携先企業、発行会社の加盟企業など)の各店舗で、現金(通貨)と同様に利用できるが、おつりについては、小売店あるいは経営企業によって、出ない場合と出る場合とがある。場合により金券と称されて取引されることもある。
一定金額の価値を有する、商品購入のための証券であることではプリペイドカードと似ているが、一度だけしか利用できない点がプリペイドカードと異なる。

主な商品券類

基本的に金額が記載されている
個々の百貨店やスーパーマーケットが発行する商品券
デパート共通券(百貨店共通商品券ッ日本百貨店協会)
クレジットカード会社のギフト券



出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

三井愛佳 壁紙 画像 / チョコレートダイエット / 軽キャンピングカーを楽しむ